★衣食住を振返る!ーー>発展系?★これからは?

Posted on Posted in INFORMATION

洋服を着る。1日3食の食事を取る。ちゃんと寝る。

日常なんでもないこの事が、人生のすべてである。とつい最近気がつきました。

上の三つ、これを保つ為に働き、これを守る為に時々休息を取る。こんな簡単な事に、何故今頃気づいたんだろう〜と自分を責めてみたりします。

いまだに縄文土器が発掘される長野県原村のすぐ近くに実家があり、帰郷するたびに、縄文土器が展示してある村の博物館に行きます。

とても興味があります。どんな生活をしていたんだろう〜服は?食べ物は?どこに住んでいたの?

今となっては、高床式の家なんかかっこいい〜と思っていますが、その時代は、猛獣から守る為に住居は高い位置にあった方がいい、虫や爬虫類から身を守るために土がない方がいい、と工夫された場所だったんです。

目的が変わってしまった高床式住居!憧れの暮らし!
しんしんと雪のふる中、凛と建っています。Tom Kundigさんデザインの遊牧民族気分を味わえる住居。実際に米国のワシントンにあります。ホテルなので予約で宿泊できるそうです〜♪

 

全天候型〜あーいいな〜!USA

 

海の中〜夢の世界!

 

高床式住居も本来の目的から逸れて、現在はだいぶイメージも違い、利用方法も違って行きます。さらにこれからも進んでいくのでは??

ブレードランナーの様に、中に浮いているかも…..今から30年後!?いえいえ、ブレードランナーの設定は2019年だから、再来年です。

 

次に食ですが、人間が煮たり、炊いたりするのは、この縄文あたりの時代からだそうです。食の為に土器を作ったのだと。

 

皆様にとって、衣食住の食の位置づけはどの辺りですか?

お気に入りのジャケットを買いたいが為に、夕飯をカップラーメンで済ませる。友達と飲みに行く時は、絶対に居酒屋チェーン店の飲み放題食べ放題激安コース! スーパーの冷凍食品、奇麗な色の食材。添加物や合成着色料で作られた食品が多く販売され、毎日食べています。

こういう生活をしていて、「いや〜健康第一!だからスポーツクラブ行っていますよ。サプリいっぱい飲んでいますよ。」って言われても、説得力があるのでしょうか?

食に対しての意識は千差万別ですし、価値観はそれぞれです。

私たちが最高に幸せなのは、日本に生まれている事です。その特権を利用しない訳には行きません。

Los Angeles在住の方とお話しすると、四季がほとんどなく(アパレルでは3シーズンとしています)、日々の起伏がないとおっしゃいます。一年中ほぼ同じ食材だそうです。

日本に生まれて育っている私たちは、秋になったらサンマを食べよっと〜!冬はタラ鍋にしようっと〜!それが日常になっています。

 

私たちが毎日たべている日本食は、「和食」としてユネスコ無形文化遺産として登録されています。

日本食が美味しいから、素材がいいからと言う料理そのものの理由だけでなく、和食は「自然を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた「食」に関する「習わし」を示すものだそうです。

四季を大切にし、日本の地形を重んじ、食事の場では四季に合わせた花や葉、調度品や器などで、自然の美しさや四季の感動を表現する食文化である和食。大切にして行きたいと思います。

 

スウェール・ブルー株式会社の関連店舗として、和の心を味わえる魚料理専門店「舞魚(まな)」を5月にオープン致しました。

まだスタートしたばかりの小さなお店ですが、拘りのある職人気質のオーナーが、今までに食べた事のない美味しい魚を料理します。

魚って種類がとても多いんですね〜!もちろん牛や豚、鳥にも種類があるのですが、魚ほど種類はありません。そして、未だに新しい種類の魚が海から上がったりします。

築地からの直送の魚は味、鮮度共に郡を抜き、刺身や焼き魚は絶品です。ご一緒に….これまた拘りのある日本酒と共に頂くと、日本人に生まれて本当によかった〜と絶叫したい程の幸せを感じます。

世界中で肥満が問題になっている昨今、ヴィーガンやベジタリアン、オーガニックがいいとされ、ヨガやテラピスの人気は確固たるもの。

これらは発展系なのか?色々食べ尽くした末にたどり着いた菜食のみと言う事なのか?…….もちろん否定はしませんが、日本人として原点に戻るのもいいことだと思います。発展でなく原点!!

インポートの洋服を着て、日本食を食べる〜〜うーん。複雑な気持ちです。発展系の生活でしょうか? 皆様と食談義をしたいです。

「舞魚」の場所は、ちょっとマニアックな下町鴬谷。小野照崎神社の蔵の横!

住所:〒110-0004 東京都台東区下谷2-13-15
電話:03-5400-2795
場所:JR鴬谷駅下車徒歩7分、東京メトロ日比谷線入谷下車徒歩5分

★ドラゴンハート、アフリクションストアのポイントカードまたは会員である事をお伝えください。

本日、衣食住の肝心な「衣」をお伝えしていません。次のブログでは、今秋ドラゴンハートで展開するラインをご紹介します。(只今準備しています)

今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
営業時間
ドラゴンハート品川店: 10:00~21:00(土、日、祝前日は22:00まで)
Affliction Store新宿マルイメン:10:00~21:00(日、祝は20:30まで)
Affliction Shop : 年中無休
http://www.shop-dragonheart.com

電話
ドラゴンハート品川店:03-5423-6828
Affliction Store新宿マルイメン:03-3354-0101
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page